進学

現実逃避の弊害【現状に向き合うことの大切さ】

今回は、現実逃避の弊害について書きたいと思います。 日本の企業がダメになってしまった理由に 現実から逃げている ことがあると思っています。 非効率を改善することから逃げて結果沈んでいった企業も星の数ほどあります。 ...
受験

仮面浪人へ内職のすすめ【おすすめのやり方】

ちょっと前に番宣していたドラマ「仮面同窓会」を仮面浪人出身者が同窓会をするものだと勘違いしていた元仮面浪人です。ガチでそんな同窓会があったらちょっと面白いかもしれない。 今回は、 今思えば仮面浪人時代には最強の内職環境が得られ...
受験

学校、予備校の仕事における大人の事情

今回は、学校の先生や予備校教師は雇われて仕事としてやってているので それによって言動に制限があるという話。 彼らはそれで食べていくために働いています。 仕事だからこそ、やらないこと、できないことがあります。 本人の信念がどうであ...
進学

「不適性検査」とは?ー使えない人を不採用にする時代へ

最近、企業では 「不適性検査」 というものが導入されつつあるようだ。 適性がない人を不採用にするための検査。 精神疾患などの人はこの事実を知っておくべきだと思う。 「採用時にはじきたい」と思って企業が動いている事実...
進学

【注意】親の理解がない富裕層の子供は大学進学しにくい【奨学金の所得制限】

金がなくて大学進学できないのは、 貧困層の子供 というイメージがあると思います。それは事実です。 だがしかし高所得者にも弱点があります。 奨学金の所得規制に引っかかって借りることができない ということです。 ...
進学

努力や才能なしに大金持ちになれるといったうまい話はない

今回は 楽に金を稼ぐ方法は少ない という話をしたいと思います。 仮にあったとしてもそれを他人に教えるのはおかしい。 ライバルが増えるだけなのだから。 ビジネスの世界では同じことをやる人が増えると一人当たりの取り分は少なくなりま...
受験

A判定でも落ちる理由ー模試と難関大入試の意図の違い

今回は A判定なのに落ちてしまったorz ということの理由のひとつについて「運が悪かった」「本番に弱い」以外で解説していきます。 これを入試前に知っておくのとそうでないのとでは大きく違うのではないかな。落と...
進学

大学に行けば誰もが豊かになれるわけではないー失敗した下位層は情報発信しない

アメリカに行けば誰もが豊かになれるわけではない という記事を見つけました。これは大学にも(子供の問題を除いて)同じことがいえると感じました。 「大学に行けば誰もが豊かになれるわけではない」ということです。 アメリカも大学...
進学

高学歴の人が「仕事に学歴は関係ない」という理由

高学歴の人ほど、 仕事に学歴は関係ない と言うとの話題を見かけました。 なぜそうなるのか考察してみます。 最大の理由は、 「高学歴」という要素が自分事であるか、他人事であるかの違いです。...
進学

就職氷河期世代は機械化で仕事を奪われたーAIも新卒から職を奪う可能性

今回のテーマは 就職氷河期世代は機械化で仕事を奪われたのではないか というお話。 一般的に、就職氷河期(97年頃~05年頃)は不景気により 就職の門戸が狭くなった。 そのため大卒でも職にあぶれる人が大量に出た。 いわ...
スポンサーリンク